自動車免許は春休み、夏休み、冬休みなどを利用して最短で取得可能な合宿免許がおすすめです!!

合宿自動車免許を最短で卒業するために

免許合宿体験・感想

山形の県南自動車学校の合宿免許で、温泉に泊まりながら免許取り

投稿日:2016年6月19日 更新日:

私は、3年前の2013年に、大学の夏休みを利用して、合宿免許を利用しました。

 

 

 

友達4人と旅行に行く予定だったのですが、どうせなら、免許を取ろうという話になったのです。

 

 

 

地元でのドライビングスクールはありましたが、観光を兼ねて、行ったことのない土地での合宿免許を利用することになりました。

 

 

 

友達は、東北に行ったことのない人ばかりで、温泉好きが集まったグループだったので、温泉に毎日入ることのできる、「山形の県南自動車学校」選びました。

 

 

 

合宿免許なので、合宿施設のような建物を想像したのですが、行ってみると、老舗の旅館でした。普通のお客さんと同じように接客され、とても感動しました。

 

 

 

毎日、旅館と県南自動車学校の間を送迎していただくことができ、道に迷う心配もなく、時間に遅れることもありませんでした。

 

 

 

他の宿に宿泊している学生が多くいたようで、そちらの宿も、同じようにいい宿だったようです。

 

 

 

食事は、地元の食材が多く取り入れられた豪華な食事で、中でもサクランボが一番嬉しかったです。嫌だなあと思ったことはありませんでした。休みの日に、ブドウ狩りやサクランボ狩りに連れて行ってもらい、山形を満喫できました。

 

 

 

学生同士、思い出作りに、県南自動車学校での合宿免許は正解でした。昼食は、近くのレストランや、コンビニで、自由に食べることができるので、山形の食事に飽きてしまうこともありませんでした。

 

 

 

持って行って良かったものは、携帯でした。

 

 

 

近くのお店を検索するアイテムとして、知らない土地で活用するにはベストです。持って行けばよかったものは、デジタルカメラです。楽しい思い出を残すために、使い捨てカメラを買おうと思っても、売られていませんでした。

 

 

 

県南自動車学校での免許合宿を卒業するまでは2週間かかりました。私はATでしたが、MTはさらに2日かかります。

 

 

 

20万ほどの授業料と仮免許試験代、手数料などと、お小遣いを含めると、30万近くかかりました。卒業試験に落ちると、追加料金がかかるのですが、私は1回で合格できたので、追加はありませんでした。

 

 

 

支払い方法は、入学する時に一回で払う方もいれば、クレジットカードを利用して、分割で支払う方もいらっしゃいます。

 

 

 

合宿免許は、人気があるので、空きがあるか確認が必要です。電話での申し込みが、一番確実で、安心できます。

 

 

 

⇒ 他の口コミを見てみる

 

 

 


 

 

 

-免許合宿体験・感想
-,

Copyright© 合宿自動車免許を最短で卒業するために , 2017 AllRights Reserved.