自動車免許は春休み、夏休み、冬休みなどを利用して最短で取得可能な合宿免許がおすすめです!!

合宿自動車免許を最短で卒業するために

合宿自動車免許

教習 第一段階

投稿日:

学科教習の第一段階は、これから道路を運転するための基本的な知識を学習します。

 

 

技能教習第一段階は、車の基本操作と、基本走行についてです。これらは教習所の施設内コースで実施するものです。最短時限数はMT車の場合15時限で、AT限定の場合は12時限、教習所内で技能教習をすることになります。

 

 

あくまでも、最低時限数なので、きっちり納まる人もいれば、2時限、3時限とオーバーする人もいるでしょう。不慣れな人はそれ以上時間のかかる方も少なくありません。

 

 

時間と費用の為にも時間内で教習終了するよう頑張ってください。

 

 

しかし、、、こんなの大変だからと言って1日5時間、6時間と教習車に乗ることはできません。1日の技能教習時限はは2時限と決まっているのでそれ以上、乗ることはできません。

 

 

また、他の教習受講者の方も大勢いるので2時間予約が取れるかも分かりませんからね。

 

 

これが免許を取るのに時間がかかる理由なんですね。だって、1週間たったら技能忘れちゃいますよね。。。

 

 

学科教習が全て終わっていても、技能教習が終わっていないと第一段階クリアーとはなりません。学科と技能を平行して取得することが一番良い進め方ですね。

 

 

ちなみに、1時間延長につき4千~5千円くらいが多いようです。Σ(T□T)

 

 

第一段階とは言え、甘く見てはいけません。

 

 

自動車教習所で教習を受けるポイントは、教官の前では「見てますよ~」「聞いてますよ~」大きく首を振り右を見て、左を見て、そして後ろを見ることです。

 

 

目だけ動かしても教官には伝わりません。

 

 

なんなら、「右よし、左よし」と声に出すくらいでもOKですね。年配の教官に受けますよ!(*'-')b OK!

免許合宿ライブ

免許合宿ライブ

試験問題

-合宿自動車免許

Copyright© 合宿自動車免許を最短で卒業するために , 2018 All Rights Reserved.