自動車免許は春休み、夏休み、冬休みなどを利用して最短で取得可能な合宿免許がおすすめです!!

合宿自動車免許を最短で卒業するために

合宿免許教習所の口コミ評価

山陰中央自動車学校ってどんなところなの?

投稿日:

山陰中央自動車学校は鳥取県米子市にあり、短期間で運転免許取得ができる合宿免許の指導キャリアが長い自動車学校です。

 

皆生温泉にほど近いこの山陰中央自動車学校は、他校と比較して合宿中の宿泊先の選択肢がとても多いのが山陰自動車学校の合宿の特徴で、通学に便利な専用宿舎から自由時間の観光に適したホテル、リゾート感満載のペンションまで幅広く取り揃えられています。

 

山陰(さんいん)中央自動車学校の免許合宿では、全11施設の宿泊先が用意されています。

 

専用宿舎は校舎内併設の男性寮「ブルーマリン」、リゾートマンション風の宿舎「中村コーポ(男性のみ)」「エバーグリーン(女性のみ)」があり、いずれも自動車学校敷地内~スクールバスで最大5分という通学利便の良い場所に位置しており、教習に集中したい人や朝少しでもゆっくりしたい人にお勧めといえます。

 

ホテルは「ホテルアクシス(女性のみ)」「アジェンダ駅前(女性のみ)」「アジェンダ本館(男性のみ)」「タウンホテル」「スマイルホテル米子」の5施設が利用可能で、中でもホテルスタッフが全員女性の「アジェンダ駅前」と、米子駅前に位置し観光拠点として使いやすい「タウンホテル」がお勧めです。

 

ペンションは「ペンションカルロスランチ」「ペンションたんね」「ペンション日曜日」の3施設で、いずれも国立公園大山の雄大な自然の中にあり毎日の教習を終えた後のくつろぎタイムに非日常な贅沢感を与えてくれます。

 

宿泊スタイルはレギュラー(相部屋)・ツイン・シングルと各種対応しており、「合宿といえば相部屋!皆と毎日ワイワイ過ごしたい」という人も、「教習のない時間はひとりで自由に過ごしたいから相部屋はちょっと…」という人も安心して合宿免許を利用することができます。

 

自動車学校の利用料金はほとんどの場合、繁忙期や閑散期など利用人数の状況見通しによって入校日毎に違いが発生します。山陰中央自動車学校の合宿免許もまた同様で、単身利用で最安値の場合で必要な料金は、

 

 

「相部屋プラン」216000円~
「ホテルプラン?」221400円~
「ホテルプラン?」226800円~
「ペンションプラン」276480円~

 

 

となっています。

 

「ホテルプラン?」は「ホテルアクシス」「アジェンダ駅前」「アジェンダ本館」「スマイルホテル米子」が該当し、「ホテルプラン?」は「タウンホテル」が該当します。

 

技能教習・検定は万一遅れが発生した場合にも追加料金無しで卒業まで保証されますが、宿泊先は合宿免許卒業予定日より最大で3泊を超えると追加料金が別途必要となるので注意です(年齢によっても多少条件が異なります)。

 

遠方からの入校には交通費(上限あり)も支給されます。山陰中央自動車学校の合宿イベント(期間限定)として、全国でも有名なパワースポット「玉造湯神社」案内があります。

 

この神社では「願い石」と「叶い石」による自分だけのお守り作りができ、神社内に置かれた「願い石」に清めた「叶い石」を触れさせて願い、その「叶い石」をお守り袋に入れて肌身離さず持ち歩くことで願いが叶うというのです。

 

その他に女性限定の特典として、山陰自動車学校の公式ホームページから合宿免許の申し込みをすることで、

 

 

・鬼太郎ロード観光&レストラン「ORANG LAUT」ディナー招待
・皆生温泉「OUランド」の無料入浴券3枚プレゼント
・皆生温泉「つるや」の温泉&岩盤浴無料招待(偶数グループでの申し込みのみ)

 

 

のいずれかひとつの特典を受けることができます。

 

その他周辺にレジャー施設も多く、合宿免許の料金に全て込みで温泉に観光にと、旅行気分で訪れて運転免許取得に臨むことができる山陰中央自動車学校。

 

この自動車学校なら約半月の合宿期間を楽しく過ごせること間違いなしです!

 

⇒ 山陰中央自動車学校の口コミを見る

 

 

-合宿免許教習所の口コミ評価
-,

Copyright© 合宿自動車免許を最短で卒業するために , 2017 AllRights Reserved.